ドラマ編


by porcorosso234
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

LOST(ロスト) Season1-17

LOST(ロスト)
Season1-17  In Translation    2/23/2005(ABC)

[お話]
海岸で水着姿になったサンを見て激怒するジン。
二人の争う姿を、誰もが遠目に見守る中、サンとジンの間にマイケルが割って入っていった...。



[キャスト]
・ジン(Jin-Soo Kwon)
海辺で水着姿の妻サンを咎めるジン。
言い争う二人を半ば諦め気味で見守る周りの人たち...。

ジンの過去
まずは結婚をする前から。
サンの父親に対面、誠意をもって父親に結婚の許可を得る。

サンの父親の‘お仕事’
自動車関係の会社を経営の模様。
が、それは表向きで裏の顔があるらしい...。
ジンは父親の手先として裏のお仕事を担当することになる。
サンは知らない...。

ジンの出自
漁村の出身という彼。
父親はすでに亡くなったというが存命。
オーストラリアに旅発つ前、密かに故郷を訪ねる。

オーストラリア、シドニーへのお仕事
時計を届ける、というものらしい。
シドニーの次はLAに時計を届ける...と。

この前も時計絡みのお話でした。
何故、時計にこだわるのか不明...です。
(韓国人だから? LOST的に?)


・マイケル(Michael Dawson)
島、脱出用のいかだが完成に近づく。
いかだは4人乗り、らしい。
そのいかだが何と、焼失。
放火した犯人は...。


・ハーリー(Hugo Hurley Reyes)
孤立するジンに声をかけるハーリー。
あなたはどこまでもいい人です。(o^^o)

さらに、ジンの回想シーンでTV番組に登場。
韓国語の字幕入りでしたから、米国から発信されているニュースか何かでしょうか。
自動車に乗り込み、取材陣から去ろうとする彼。

芸能人という風でもなく、何らかの犯罪を犯した風でもない...。
ハーリーって一体何者なのでしょう?


[ということで・・・]
今回は韓国人夫婦サンとジンのお話、第二弾。
以前のサンから見た二人の関係と、対称的な形で、ジンから見た二人の関係について。
描き方としては面白かったけれど...。(この時、ジンはこう思っていた...って感じで。)
お話の結論としての説得力は今ひとつ。
何でサンは肝心なことを英語で言うかな...。
夫婦ならばはっきり言えば良いのに...といらいら状態です。
やっぱりアジア系の人の考え方は神秘的でよく分かりません、ということなのかも...(^^ゞ

ロックは本日も大活躍。
ロックのあの何でも知っているという素振りは、彼の洞察力の賜物だと思っているのですが、
カエルを食するのですね...(^^ゞ。ちょっと...びっくりです。
それはさておき、ウォルトからの話の聞き出し方、さすがです。
人の心を開かせる達人であることは間違いなし、だと。

今回なにげに気になったのはハーリー。
相変わらずのいい人ぶりでしたが、何とTVにも登場している有名人だった模様。
ラスト、ハーリーの大切なプレイヤーが電池切れ...。
思わせぶりな終わり方にちょっとだけ、イヤな予感です。
[PR]
by porcorosso234 | 2006-03-09 00:30 | LOST