ドラマ編


by porcorosso234
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
FIFA ワールドカップ 
第10日目 6月18日
GROUP F 日本 - クロアチア ♯28

日本、クロアチアともに、初戦を落とす。
そのため、両者とも勝つしかない...はず。

注目選手...
中村…初戦の動きは今ひとつ。FKですぱっと決めて欲しい。

試合の内容。
立ち上がり、初戦の反省のためか、両者とも動きがまったり...。
ゆったりとしたリズムからなかなか抜け出せない前半。
最大の見所は前半22分。
宮本のファールによりPKを得たクロアチア。
川口の好セーブにより難を逃れる日本。
その後、バックパスがあわやオウンゴールかという川口のミス。
いろいろな意味で川口が目立つ展開。
後半開始、福西を稲本に。
後半6分。日本最大のチャンスは柳沢。
ゴール真正面でシュートを放つも、見事に外す。実に見事だ...。
以後、動きの悪いFWを代えるも決定力はなし。
そのままスコアレスドローに終わる。

日本、ようやく勝ち点1を獲得。
決勝トーナメントへの希望をわずかに残す...。それだけだった。

試合を観ていて思ったこと。
日本には足りないものが多すぎる。
得意のパス回しもだんだんとミスが多くなりそのミスに乗じられる。
体力的にもたないと分かっているからといってペースを落としすぎ...。
最後までペースは上がらず、スピードの切り替えもない。

連日、世界各国、強豪と呼ばれるチームの試合を観ているだけに、
日本の不甲斐なさが露骨に表れてしまった試合だったように思う。

結果 日本 0 - 0 クロアチア
[PR]
# by porcorosso234 | 2006-07-05 19:17 | SOCCER
FIFA ワールドカップ 
第4日目 6月12日
GROUP F 日本 - オーストラリア ♯12

日本、初戦。
リーグ戦を突破するには落とせない一戦。

注目選手...中村俊輔
ようやく立つことのできた夢の舞台。存分な活躍を期待。

試合の内容。
立ち上がり、予想以上に動きのいいオーストラリア。
ボールを支配し、次から次へと執拗に攻撃してくる展開。
一方の日本。
守りつつもボールを持ったときはゆったりと攻撃。
素早いパス、攻守の切り替えがない。
前半26分。
中村俊輔のスルーパスがそのまま、ゴールポストへ。
幸運な先取点となる。

その後、当然、攻めるオーストラリア。守る日本。
追加点が入らないまま、後半11分。
坪井が負傷、交代カードを1枚、切る。
後半34分。
FW柳沢を下げ、MF小野を投入。
観ている方としても、意図の分からない交代となった。
日本の攻守のバランスが崩れる。
直後、オーストラリアが同点に。
日本、あせる。
そして、オーストラリア、逆転。
日本、さらにあわてる。
ロスタイム、大黒を投入。
日本、攻撃に拍車をかける。
が、その間隙を打って、オーストラリア、追加点。(決定的...。)

日本、初戦、惨敗。


日本、敗戦の理由は。
選手の個人能力の差がそれほどあったとは思えない、ただ、オーストラリアは最後までタフだった。
指揮官の差。
ヒディングマジック、炸裂、と言って良いほど、敵の指揮官は選手をうまく動かした。日中の試合を鑑み、太陽の位置さえも計算した陣取り...。
一方、我が国、日本、戦術も、戦略もない。

これで、リーグ戦を1勝1敗1分で通過という思惑は崩れた。

すべてはあのラスト、10分の間の出来事だった。
まるで、「ドーハの悲劇」の再来のような気分。
あの、ワールドカップに出場することさえもできなかった頃、そしてワールドカップで決勝トーナメントを目指している今。
日本の欠点は何も変わっていないような気がする。
何故、守りきることができるないのだろう...。

結果 日本 1 - 3 オーストラリア
[PR]
# by porcorosso234 | 2006-07-05 17:31 | SOCCER
FIFA ワールドカップ 
第16日目
決勝トーナメント  アルゼンチン - メキシコ

予選で今ひとつ乗れなかったメキシコ。
一方のアルゼンチンは予選を余裕で通過。

注目選手...クレスポ、サビオラが決め、後半でメッシ、テベスの登場を望む...かな。


で、試合内容。
事前の予想を覆すような展開。
前半から試合を支配したのはメキシコ。
あのアルゼンチンがリズムに乗れない状態が続く。
FKからメキシコのマルケスがゴール。
メキシコの先制となる。
が、その4分後、アルゼンチンもリケルメのFKからクレスポが見事に押し込む。

で、その後は一進一退。
度重なるチャンスにも決め手に欠く、アルゼンチン。
後半早々、ベンチが動くが、点は入らず...。
とうとう、今大会、初の延長へ。

で、結果的に、アルゼンチン、ロドリゲスの芸術的なゴールが勝利を呼ぶ。


アルゼンチンが、とにかく、らしくなかった。
リケルメの動きが今ひとつだったのか、クレスポ、サビオラらが上手く機能せず。

一方のメキシコは、予選リーグとは見違える動きのよさ。
選手が揃ったせいなのか、アルゼンチン相手故なのか。

アルゼンチン、まさかの敗退も予感させられた試合運び。
次の試合は調子の上がってきているドイツ。
個人的には、本日のアルゼンチンには一抹の不安を感じてしまった...。


結果 アルゼンチン 2 - 1 メキシコ
[PR]
# by porcorosso234 | 2006-07-02 00:30 | SOCCER
FIFA ワールドカップ 
第16日目
決勝トーナメント  ドイツ - スウェーデン

開催国ドイツが順調に勝ち進むか、どうか?

注目選手...勢いに乗りつつあるドイツFWクローゼ。
今試合では何点得点できるか。

で、試合内容。
試合開始早々、ドイツが続けざまにゴールを決める展開。
いずれも、FWクローゼから若きFWルーカス・ポドルスキへのパスがきっかけ。
勢いに乗るドイツは次から次へとスウェーデンのゴールマウスを襲う。
防戦一方のスウェーデン。
前半終了間際に一人退場。
さらに後半開始直後に得たPKのチャンスもものにできず...。
試合はそのまま、ドイツの勝利となった。

ドイツ、強し。
事前の予想より、どんどん強くなってきている気がするのがこのドイツ。
トップ下のバラックが安定。
FWの二人は決めるべきときに確実に決めていく。
点をきちんととれば試合には負けない...と。

この勢い、開催国という強み..。
ひょっとしたら、ひょっとする?

結果 ドイツ 2 - 0 スウェーデン
[PR]
# by porcorosso234 | 2006-07-01 00:30 | SOCCER
FIFA ワールドカップ 

第13日目 6月21日
GROUP C オランダ - アルゼンチン ♯37

すでに決勝トーナメント進出を決めている両者。
主力は温存が考えられる。
ということは、若手の活躍に期待...!

注目選手...
アルゼンチン、メッシ、テベスの両FWの活躍に期待。

試合の内容。
予想通り、すでにカードを受けている選手はお休み。
これまでの2試合とは違うメンバーでのスタートなる。
ボールを支配するのはオランダ。
ただ、アルゼンチンも効率よく攻め、両者とも互角といった印象。
ラスト手前までボールを持ち込むアルゼンチンがひかる。

後半。
さらに守りをかためるオランダ。
期待のメッシは交代となり、攻めてにかけるアルゼンチン...。

で、結局スコアレスドロー。

やっぱり消化試合と言えばそれだけ...。

ただ、アルゼンチンの選手層の厚さは印象に残る。
結局、勝てなかったとはいえ負けない布陣。

一方のオランダ。
勝ちたいのだけれども、最低限、負けなければ良い...。
そんな試合運び...。

そういう試合をきっちりできるのだから、ヨーロッパ勢の強豪は侮れません!

試合結果 オランダ 0 - 0 アルゼンチン
[PR]
# by porcorosso234 | 2006-06-29 00:30 | SOCCER
FIFA ワールドカップ 
第14日目
GROUP E チェコ - イタリア 戦

GROUP E 最終戦。
イタリアは引き分け以上で決勝トーナメント進出。
チェコは勝利以外に決勝トーナメント出場のチャンスはない。

注目選手...チェコと言えばネドベド。
現在ユヴェントス所属の彼はイタリア代表、アズーリたちとも仲が良さそうな雰囲気。

で、試合内容。

前半、負けない試合作りの上手なイタリア。
勝つしかないチェコの攻撃を堅固な守備でかわす展開。
堅い守りの中から26分、トッティのCKをマテラッツィが決め先制。
チェコが一点を追う展開となる。
前半終了直前、チェコのDFが退場。

後半、途中交代のフィリッポ・インザーギ登場。
再三ゴールマウスを狙う彼が、チェコのDFのミスをつき、得点。
チェコはネドベドの孤軍奮闘むなしく、試合に負け、一次リーグ敗退となった...。

とにかく、守りに入ったイタリアは手堅い。
負けない試合のできるイタリアの戦術をどこぞのチームは見習ってほしい...。
が、決勝トーナメントにおけるイタリア、どこまでいけるかは未知数。
これからは絶対的に勝たなければならないのだから...。

一方のチェコ。
FIFAランキング2位という実績を掲げて登場。
まさかの一次リーグ敗退?
かえすがえすも、1試合目のアメリカ戦を観ていないことが悔やまれます...。

で、注目のネドベド。
孤軍奮闘ともいえる動きが少々お気の毒。
サッカーは一人では勝てません。

驚きは後半途中から出場のインザーギ。
ベンチにいたのに気がつきませんでした。
彼が加わったことで攻撃のオプションがグッと増えた感あり..。
決勝トーナメントでは、彼の活躍にも注目です。

結果 チェコ 0 - 2 イタリア
[PR]
# by porcorosso234 | 2006-06-28 00:30 | SOCCER
FIFA ワールドカップ 

第13日目 6月21日
GROUP D ポルトガル - メキシコ ♯39

ポルトガルは決勝トーナメント進出をすでに決めているため、主力を温存。
一方のメキシコ。
勝つことで決勝トーナメント進出を確実にしたいため、本気は必至。


注目選手...お目当てのデコやクリスチアーノ・ロナウド、がお休み。(^^ゞ
で、渋く、フィーゴに注目します。

試合の内容。
開始早々、攻撃の入れ替わりの早いスリリングな展開。
そんな中、前半6分、マニシェがゴール。ポルトガル先制。
メキシコも負けずに、すぐさま、反撃。
前半24分、ポルトガルにPKを献上。
シモンが落ち着いて決める。ポルトガル追加点。
メキシコ、焦る...。
それでも攻撃を続け、
前半29分。
メキシコ、CKより初得点。2-1に。
以後も諦めないメキシコの攻撃が続く。

後半12分。
メキシコがPKのチャンスを得るが失敗。
それでも諦めないメキシコは後半16分にペナルティエリア内でシュミレーションをとられ、イエローカード。
累積で一人退場となり、10人に。
あきらめない、メキシコ、それを受けとめるポルトガルという攻防が最後まで続いた。


これだからサッカーは面白い。
そんな試合だった。
お互いに個人技に勝るチーム、ラテン系のノリ。
メキシコはかなりの本気モードでそれに応えるポルトガル。
最後の最後のまで緊迫した見応えのある試合。
とはいえ、すでに2連勝で決勝トーナメント進出を決めている余裕のポルトガル。
どうしても勝ちたい、メキシコという差はあったかなぁ...。

結果的にはメキシコも決勝トーナメント進出となったけれど、
メキシコの次の相手はあのアルゼンチン、苦戦が予想されます。

一方のポルトガルはオランダ。
ちょっと荒っぽいサッカーをするところは似ているかも?

結果 ポルトガル 2 - 1 メキシコ
[PR]
# by porcorosso234 | 2006-06-27 00:30 | SOCCER
FIFA ワールドカップ 
第12日目 6月20日
GROUP B スウェーデン - イングランド ♯35

決勝トーナメント進出をすでに決めているイングランド。
グループ1位通過で、A組2位と対戦したいところ。
一方のスウェーデン。
引き分け以上で決勝トーナメント通過の見込み。
確実に勝ち点を重ね、ベスト16を目指す。

注目選手...やっぱり、ランバード。(o^^o)
これまでシュートの数はチーム内でも最多、でも決まらない...。
そろそろびしっと決めたいところです。

試合の内容。
イングランドはルーニーとオーウェンの2トップでスタート。
一番観たかった布陣となった、が、
前半4分。オーウェンが負傷。一人で足をとられるというアクシデント。(かなり重傷の模様(^^ゞ)
ルーニー、オーウェンの2トップはわずか4分で終了。
温存していた?クラウチを投入することとなった。

試合の方は攻守のせめぎ合いが素晴らしい。
イングランドの清く、正しい、(^^ゞ...サッカー。
受けてたつスウェーデンも一歩も譲らない。

動いたのは前半34分。
ジョー・コールの放ったループシュートがゴールポストに吸い込まれる。
負けられないスウェーデン。
後半6分。
CKからヘッドで決め、同点。
スウェーデンの気迫がみなぎる。
スウェーデン、攻勢の中、次にきめたのはイングランド。
後半40分。
ジェラードのヘッドからゴール。
試合はほぼ決したようにみられたが、
ここは、何故か、イングランドに強いスウェーデン。
38年間イングランドが勝てない相手だけあって、その呪縛から逃げることはできないらしい。
後半45分。
スウェーデン、ラーションがイングランドのDFの間隙をぬって、ゴール。
2-2の同点に追いつく。

試合はそのままドロー。
やはり、イングランドはスウェーデンに勝つことはできなかった...(^^ゞ

気になったのは新星FWルーニー君。
後半、ジェラードとの交代となったのだが、
ベンチに戻るや否や、激しい感情の爆発!
感情の起伏が激しいのは分かりますが、サッカーのフィールド上での感情爆発とならないことを危惧するばかりです。

この試合の結果により、スウェーデンはグループBを2位で通過。
決勝トーナメントの相手はドイツ...です。

結果 イングランド 2 - 0 スウェーデン
[PR]
# by porcorosso234 | 2006-06-26 00:30 | SOCCER